2010年08月19日

遊戯王復帰しようかなぁ

遊戯王復帰しようかなと考え中

制限改定前まで、遊戯王は休止状態だった。
別にたいした理由じゃない。
一人回しとか、シングルが高いとか、細かいルールが複雑とかは特に気にしていない(今もなお)
そんな事より、罠の立場がなさ過ぎた事がいやだった。

相手の行動に対応して動くカードは、嫌でも高度なプレイングを意識しなくちゃいけない。
相手の行動をどこまで許すか。
マストカウンターは何処なのか。
ライフを何処まで削らせて戦うのか。
それを見極める遊戯王が好きだった。

しかし、大寒波、ライトロード・ハンター ライコウ、ブラックローズ・ドラゴン、ライトロード・マジシャン ライラ、魔導戦士ブレイカー、氷帝メビウス、トラップ・スタン。
割るカードがあまりに多すぎた。
こんな環境じゃ駆け引きは割られるか、割られないかの一点に絞られてしまう。

一応、昔はこんな環境でも罠の可能性を信じて頑張ってた。
あるときは4枚目以降の神の宣告としてブローニング・パワーを使った。
また、あるときは魔法族の里を使ったりもした。
自分なりに色々考えてがんばってた。

…が、一昨年の神の宣告制限化が私にトドメをさした。
神の宣告は3回のマストカウンターのを見極めるカードじゃなかったのか?
そういう疑問が頭をよぎった。
そして、ある結論に達した。
遊戯王はビートを推奨するカードゲームなんだ。
それもそれでありではあるだろう。だが、そこに私の居場所は無い。

ただ、私は私で遊戯王はそれなりに好きだったので、引退はしなかった(ほぼ引退に近かったけど)
環境の動きはずっと観察していたし、ふとしたときにデュエル動画を見ていたりはした。
あと、友人の付き合いでネタデッキ取り出したりとか。
といっても、割と適当なデッキだったけど


で、今回の制限改訂だ。
大嵐禁止
Konamiを見直した瞬間だった。
最強魔法罠破壊だった大嵐が消える。
もう、大嵐のために賄賂や神の宣告を準備する必要は無い。
パーミッションの時代が長いときを経て帰って来た。

…というわけで、9月以降は遊戯王の話もちょこちょこしていくことになると思います。
とりあえず、今はテンプレのデッキ(【罠軸マシンガジェ】)で感覚を取り戻している


今日の記事の要約
「大嵐禁止やったほぉおおおおおお!俺のパーミッションが火を吹くぜ!」
posted by Fire at 13:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遊戯王は昔からビート推奨のカードゲームだよ
Posted by お触れホルス at 2010年08月19日 14:09
じゃあ儀式天使でも作るか!
罠?安定のお触れでも入れるかな
Posted by クルス at 2010年08月19日 21:50
>地味に強化されたお触れホルス
だったらなんで、神の宣告とか平和の使者とかレベル制限B地区とか作ったのってハナシ。
昔からビート推奨のカードゲームなら最初っからカウンター罠や永続罠は作るべきじゃない。
…まぁ、ある種の原作再現という意味もあるのかもしれないけど

>クルス
…金が無い、金が無いと言い続けてるくせに、何処から儀式天使を作る金が出てくるのか…
Posted by Fire at 2010年08月20日 00:11
作りたいなって話なんだぜ
ああいうモンスターでコントロールするタイプは大好きでござる
そして実は儀式は結構好きなジャンルだったりする。
マンジュ無かったししっくり来なかったから作って無かったけど
それに儀式=ホル嫁って感じだったしねえ
リチュアでも崩してみる?
混ぜ物をしにくい上に特化したら弱いとかマジ勘弁

ビート推奨ってか遅延を嫌うカードゲームだね。だから結局ビートのが強くなる
そして大体のロックパーツは制限掛かってると言う
ちなみに除去ガジェはビートダウンに分類されるそうだ
ついでに言うとビート推奨だからって神の宣告とか平和の使者を作るべきじゃないってのは意味不明すぎる

次の環境がロックとかパーミっぽいのは事実だけれども
規制されなかった光デュアルか無限でハンドを空にしてくるXセイバーあたりが来そうな気もするけど
Posted by クルス at 2010年08月20日 01:32
ビート推奨のカードゲームは平和の使者とかのロックパーツを作るべきじゃないってのはいくらなんでも暴言すぎない?

推奨してるってだけの話なのになんで作っちゃ駄目ってことになってるんだ。
Posted by お触れホルス at 2010年08月20日 04:08
遊戯王は基本的に原作ありきのカードゲームというのと、売る相手が子供だというのが大きいんだと思います。
かつてのカオスソルジャーのようななかば壊れみたいなカードが許されるのも原作を元に造っているからだし、子供に売ろうと思ったら強力なカードを造らないといけないかなあと。
ただ大嵐禁止はともかく、黒バラやブラホ、死者蘇生
解禁だとアドよりぶっぱゲーになるんじゃないかなあと心配・・。
Posted by オクタヴィアヌス at 2010年08月20日 08:43
>クルス
……リチュア崩すのか
まぁ仕方ないね

>ホルス
…暴言に感じたのなら失礼。

>オクタヴィアヌスさん
お久しぶりでございます

個人的にはぶっぱゲーにはならないかなと思います。
モンスターをぶん回す事が出来ても、それを封じる罠を破壊する手段が限られているので、突破しきれない。
ブラック・ホールも帰ってきましたが、そもそも罠主軸のデッキだと破壊出来るモンスターが1体だけとかよくある話。

…ただ、問題は死者蘇生。
あれは不意打ちがありえるから困る。
個人的に死者蘇生は好きだったりはしますが
Posted by Fire at 2010年08月20日 13:53
……パーミッションを作ろうとしている私がいる……
まぁ、遊戯王は早いカードゲームですので、ビート寄りになるのは当然かとバーン量が少ないのも影響しています。
バーンは嫌い……デッキ破壊の方が好きだ……デッキ破壊作ろうかな〜
Posted by 蒼鳥 at 2010年08月21日 19:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。