2010年12月11日

【黒単】視点のV-1環境

まずは、Johnさんの記事をご覧下さい。
「V-1環境について」
http://9union.blog47.fc2.com/blog-entry-25.html
この問いかけについて、私なりの返答をしようと思います

※はじめに
私はこの問いかけに対して【黒単】の視点でしか語ることが出来ません。
私のブログを読んで頂いている方はご存知だとは思いますが、V-1が発売されてからV-1環境(限定ではなく)では【黒単除去コントロール】をずーっとメインデッキにしていて、他のデッキはほとんど使いませんでした。
なので、かなり偏った意見になってしまいますが、ご了承くださいませ。まず、最初にファミザウルス伊丹店で使用したデッキから
http://dimension-zero.com/dpa/report/2010/2010_30_01.html

開催の日付を見ていただいたらわかると思いますが、この時私は【草夾竹桃】をまったく想定していませんでしたし、そもそもそういうデッキがあるという事さえも知りませんでした。
ですから、こういうデッキになっています。
実際、《草夾竹桃》を除去するための《ナイトメア・ウィンク》ですら入ってません。1:1交換しか出来ないカードを入れたくなかったので


で、数週間後に【草夾竹桃】を知りました。
そして、何回か相手にして10月下旬頃に思ったこと。
「相手の無限突入可能回数に対して、除去力が圧倒的に足りない」
という点でした。
そこを何とかできないかと思って、目をつけたのが《華麗なる人形遣いコルヴィッツ》と《呪われた館》&《大巨人ユミル》です。

《華麗なる人形遣いコルヴィッツ》は踏まれない限り、永遠に除去を行い続けることが可能なカードです。
幸い、【草夾竹桃】は序盤にビートもしなければ、除去ストラテジーも使わないデッキだったので《華麗なる人形遣いコルヴィッツ》を出す機会は割とありました。
ただ、相手がユニットを出してこない時が非常に厄介でそこを何とかできないかと思って、次は《夢見る人形エリザベス》に目をつけました。
こいつがあればクイックタイミングで除去可能なので、実質手札が増えたのと同じです。

あと、《呪われた館》&《大巨人ユミル》は理論上では無限ハンデスが可能なギミックです。
《呪われた館》ライン上で2コストを払い続ければ、相手の手札を一気に空に出来ます。
そうなれば、《錯乱時計パニックヴォイス》は自分のターンで使うしかありません。下手すりゃ《時空城砦》だってハンデスされてしまいます。
実はこれはW-4環境の時に組んだ【黒青除去コントロール】の時点で気がついてたのですが、どういうわけかすっかり書き忘れていました(駄目

しかし、ここまでやって、ようやく「まともな試合になる」というレベルにしか到達できませんでした。
しかも、相手が対【黒単】を想定していないという条件付です。
【黒単】対策(《火事場泥棒》、《失恋の痛み》、《幽魔タスヴィーリー》)をされると試合にすらなりません。
かといって、私を含め5回も優勝している【黒単】を仮想敵にしないはずがありません。

それだけでなく、ここまで対【草夾竹桃】に特化してしまうと他のデッキに勝てません。
そりゃそうです。《夢見る人形エリザベス》も《華麗なる人形遣いコルヴィッツ》も【スカイロード】相手には全然役に立ちません。
また、《アルカード伯爵》ではなく《大巨人ユミル》である分、かなり詰め辛くなりました。
11/3のゲーマーズで2回引き分けているのはそういうことです。


ここで、私は対【草夾竹桃】に限界を感じ、メタる事をあきらめました。


もちろん、他にも回答はあったかもしれません。
例えば、赤を混ぜて除外を搭載するとか、白を混ぜて《犬闘士テリア》や《タクティクス・グラビティ・フィールド》を混ぜるとか、《失恋の痛み》だけでなく《悪魔の予言》まで入れるとか、色々あったとは思います。

ですが、おそらくどれもこの環境に対する回答には恐らくなりえません
というのも、「相手の無限突入の回数」を減らすことは出来ても、代わりにこちらの「除去可能回数」を確実に減らします。
それだと、【黒単】でやる必要がありません。最初から赤か白を中心にしたほうが良いです。
また、ハンデスを中心にしたとしても、場を触ることが出来ないので、プランに見えたときに腐ってしまいます。
なので、私はあくまで単色と除去にこだわりました。
…まぁぶっちゃけ、「せっかく黒に統一したのだからそれを貫き通したい」というのが正直な理由ですが

というわけで、Johnさんがおっしゃった事の繰り返しになりますが
【黒単】は対【草夾竹桃】には弱いけど、他のデッキには有利に戦える
という認識は正しかったかな、と思います。


余談
今の【草夾竹桃】にはむしろ相性が良いんじゃないかなと思ってます。
無限に突入するためには《草夾竹桃》と《時空城砦》だけでなく《大巨人バックス》が必要なのですが、その《大巨人バックス》が【黒単】から見ればただの的ですし。
《断裂の魔氷クレバス》にしても《アルカード伯爵》で回避可能。

…といっても、バリバリの【草夾竹桃】使いとまだ戦ったわけじゃないので、どうなるのかわかりませんが
posted by Fire at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172782445

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。