2010年12月20日

【黒単除去コントロール Ver V2.02】

コンビニエンス・ゼロ様主催の関西最強決定戦で使わせていただいたデッキです。


ユニット 28枚
調整体ノゼ×2
黒雲軍団長ガープ×2
ケット・シー×1
墓堀公クローゼ×3
微睡む人形スージー×3
錯乱時計パニックヴォイス×2
レディ・アルストロメリア×2
切りつける人形ノエル×2
愛撫の魔煙フェザー×3
闇の天使アポカリプス×3
幽魔タスヴィーリー×3
アルカード伯爵×2
ストラテジー 12枚
人形遣いの休息×3
失恋の痛み×3
ナイトメア・ウインク×3
明日には本気を出す×1
破滅の刻印×2


前回交流会で使用したデッキレシピから《暗黒の衝撃》×3を《破滅の刻印》×2&《ナイトメア・ウィンク》×1に変更しました。
理由は色々あるのですが、それはまた後ほど

予選のランブルの結果は8勝2敗。確か、参加人数は15名
勝った相手は【フレアロード】(3回)【赤黒急襲】【緑単ガイアロード】【白単スターロード】【青黒スカイロード(無限ギミック入り)】【赤緑コロボックル】でした。
…前回の交流会といい、今回のランブルといい、何でこんなに【フレアロード】と当たるのかしら。
私が使うデッキが【黒単除去コントロール】固定だから、個人メタするためにデッキ変更してるからか。
まぁ《闇の天使アポカリプス》をブンブン回したり、《明日には本気を出す》を《愛撫の魔煙フェザー》で3回使いまわしたりしたので、何とか3勝出来ましたが……正直もうやりたくない。
負けた相手は【赤緑コロボックル】【青緑キーマ】
ちなみに【赤緑コロボックル】を使用されたのはジークさんです。いくら何でも、相手が墓地焼き&序盤展開して、《ナイトメア・ウィンク》&《ケット・シー》来なかったら無理。
といっても、開始5分でデュエル終了出来たのはそれはそれで良かったんですが
【青緑キーマ】は開始5ターン目くらいで《森の守り神キーマ》を2体並べるブン回りをされて負け。
…ただ、この試合が本当にどうしようもなかったわけではない。何せ、初手に《ナイトメア・ウインク》があったのに何故かマリガンをした、というありえないプレイングミスがありましたから


この時点で11勝と10勝の方がいて、8勝は私含めて3名。
で、勝率はこちらの方が上回っていたので、3位(ちなみに同率)で決勝トーナメント進出。

準決勝の相手はジークさんで、使用デッキは【赤緑コロボックル】
結果は勝ち。試合内容は覚えてない……
もう、頭がバースト寸前でした。

決勝の相手は【青黒覚醒スネア】
《建材商人カイト・マシュー》や《レディ・シャワー》などの覚醒持ちのサキュバスやバードマンを並べて、《真夜中の秘め事》から《レディ・スネア》を出したり、《大陸アルドのウンディーネ》や《料理商人コック・ハワード》などの隊列召喚を決めるデッキです。
で、試合内容なんですが……もう何ていうかあの場で観戦して頂いていた皆さんに申し訳ない内容でした……
《懺悔の螺旋階段》との相性の悪さはまだ良いんですが、《錯乱時計パニックヴォイス》をわけのわからないタイミングで起動させたあげく、《破滅の刻印》をプレイするエネルギーを残せずに《レディ・スネア》をいつまでも居座らせてしまうというとんでもないプレイングミス……
滅茶苦茶悔しいのですが、多分あのプレイングミスが私の限界だったんでしょうね。


というわけで、準優勝でした。
準優勝の景品として、栄光の鐘のパックを3パックほど頂きました。
中身は《命の歌声シュシュ》と《ヘルハウンド》と《フラウ》と《森の守り神キーマ》と再録枠に《マグマ・ダンサー》
《命の歌声シュシュ》が出たのはありがたいのですが、正直【コロボックル】を組む気はあんまし……
だって、必須パーツが高すぎるんだもん。


最後に感謝の言葉を
関西最強決定戦を主催したコンビニエンス・ゼロの方々&参加者の方々、本当にお疲れ様でした。
おかげさまでかなり充実した一日を過ごすことが出来ました。
また、機会があればお会いしましょう。
そのときは今度こそ優勝を……!
この記事へのコメント
準優勝おめでとう
Posted by お触れホルス at 2010年12月20日 08:29
どもー
Posted by Fire at 2010年12月20日 17:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174169637

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。