2011年06月05日

【かげろう除去コン】

G3 6枚
《ドラゴニック・オーバーロード》×4
《勝利の化身 アリフ》×2
G2 12枚
《バーサーク・ドラゴン》×4
《ドラゴンナイト アリフ》×4
《連撃のサザーランド》×2
《ドラゴンナイト ベルガー》×2
G1 15枚
《鎧の化身 バー》×4
《ドラゴンモンク ゴジョー》×1
《魔竜聖母 ジョカ》×4
《ワイバーンガード バリィ》×2
《魔竜導師 キンナラ》×4
G0 17枚
《槍の化身 ター》×4
《魔竜導師 ラクシャ》×4
《ガトリングクロー・ドラゴン》×4
《ドラゴンモンク ゲンジョウ》×4
《リザードランナー コンロー》×1(ファーストヴァンガード)


とりあえず、現段階で言えることは、かげろうは安定性よりも爆発力上げた方がいいという点。
安定性ではどう足掻いたってロイヤルパラディンには勝てない。だけど、ぶん回ったときの爆発力ならロイヤルパラディンを上回る。
そのために《勝利の化身 アリフ》を入れてます。で、実際スペリオルライドが決まったときはほとんど負けてません。


以下、ちょっと怪しい点
・《ドラゴンモンク ゴジョー》
《ドラゴンモンク ゴジョー》入れたからって、事故率そこまで下がらないんですよね。《ドラゴンナイト アリフ》を引いて、G3も《鎧の化身 バー》も《槍の化身 ター》も引かないという確率はかなり稀ですし。
ただ、かといって他のG1の候補も今ひとつ。《アイアンテイル・ドラゴン》も考えましたが、どう考えてもそこの役割は《魔竜聖母 ジョカ》なんですよね。いっその事、《ワイバーンガード バリィ》の枚数を増やそうかしら?

・《ドラゴンナイト ベルガー》
…ぶっちゃけ、投入してからまだ一度もまわしてません
アリフを入れてるとG1不足になりがちなんで、本当は《ドラゴンナイト ネハーレン》かG1を入れたほうがいいんでしょうけど、《勝利の化身 アリフ》のダメージを表に返す効果を使った後、守りきれない用に感じたので試験的に投入。
…多分、デッキから外されるんじゃない?

・《勝利の化身 アリフ》
1枚投入だと、スペリオルライドの前に引いてしまって、スペリオルライド出来なくなる恐れがある。
2枚投入だと、スペリオルライドした後に引いて、ガードしきれなくなる恐れがある。
…果たして、どっちの事故が怖いのか?
posted by Fire at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴァンガード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。