2011年08月14日

【かげろうスタン】

アリフより爆発力があって、事故率も低い《ドラゴニック・ウォーターフォウル》が昨日の「今日のカード」で登場。
…今まで、何のためにアリフを研究してきたのか。
まぁ使うんですけどね。でも、なんか悔しい。

G3 8枚
《ドラゴニック・ウォーターフォウル》×4
《ドラゴニック・オーバーロード》×2
《ドラゴニック・エクスキューショナー》×2
G2 10枚
《ドラゴンナイト ネハーレン》×2
《バーサーク・ドラゴン》×4
《ドラゴンナイト ベルガー》×2
《ハイスピード・ブラッキー》×2
G1 15枚
《鎧の化身 バー》×4
《ドラゴンモンク ゴジョー》×4
《希望の火 エルモ》×4
《小さな賢者 マロン》×3
G0 17枚
《リザードランナー コンロー》×1(ファーストヴァンガード)
《槍の化身 ター》×4
《魔竜導師 ラクシャ》×4
《ブルーレイ・ドラコキッド》×4
《ドラゴンモンク ゲンジョウ》×4

一人回しした雑感。
・《ドラゴンモンク ゴジョー》&《希望の火 エルモ》のおかげでドロートリガーを入れなくても回るのがかなり強い。その分、最強トリガーであるクリティカルに限界まで枠を割ける。
・Vに殴らないとパンプしないのが、時折引っかかる。気にしない方がいいのかしら?
・《アイアンテイル・ドラゴン》は要らなかった。CBは《ドラゴニック・オーバーロード》と《バーサーク・ドラゴン》で十分使い切ってしまう。
・《ワイバーンガード パリィ》は恐らく無くても問題ないはず。というか、何を切ってガードするのか。G3は《ドラゴニック・ウォーターフォウル》で捨てるorRに置くし、G2やG1をRにおかずに手札に抱える状況があったら、とっくに勝敗ついてる。トリガーは全部シールド10000でコストで切るには勿体無い。むしろ、こいつのせいで途中でブースト要員が足りなくて困った。
・G3の配分がわからない。《ドラゴニック・ウォーターフォウル》をガン積みしていいのか。《ドラゴニック・エクスキューショナー》は本当にこのデッキに必要なのか。合計枚数も8枚でいいのか。
・《バーサーク・ドラゴン》と《ハイスピード・ブラッキー》はほぼ安定枠。問題は残りの4枚。なんか、しょっちゅう変えそうな気がする。



・このままだと、【ドラゴニック・ウォーターフォウル】組んでいたら、いつの間にか【エクスオバロ】組んでた……って事になりかねない気がしてきた。やっぱり、G3はこの2枚が安定するんだもん。
posted by Fire at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴァンガード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。