2011年09月25日

【黒単PIGビート】(1stセンチュリー限定構築)

昆布交流会でファーストセンチュリー限定戦が行われる事を知って、数少ないファーストのカードをストレージボックスから漁り、前日に友人からカードをトレードしてもらい、参加された方々数名からカードを借りて組んだデッキです。
…すんごくインスタントな構築。

ユニット27枚
i-1 夢見る人形エリザベス×3
i-1 スパイク・ガールズ×3
i-1 微笑む人形マリアン×2
i-4 イビルアイ・ドライバー×3
i-4 踊り子の靴×3
i-1 魔少年ダミアン×3
i-2 愛撫の魔煙フェザー×3
i-1 ジャグリングパペット×3
i-4 全知の魔鏡×2
i-1 ギガンティック・スカルドラゴン×2
ベース3枚
i-1 魔王の城×3
ストラテジー10枚
i-1 冥界の門×1
i-1 失恋の痛み×3
i-2 シャドー・ソウル×1
i-4 フェイト・デストロイヤー×2
i-2 バードマン・ソウル×3


《スパイク・ガールズ》、《愛撫の魔煙フェザー》、《魔少年ダミアン》などのPIG効果を何度も使えば勝てるだろうという安直な理由で組んだデッキです。それ以外の工夫はほとんど無し。というか、所持しているカードプールが狭すぎてまともなデッキが組めなかったのが正しいのですが…。
あと、わからなかったのは何を対策しなければならないのか。一応、プランジャーの存在は知っていましたし、それらの対象にならない5コスト以上で6500以上のユニットは強いという話も知ってはいましたので、《全知の魔鏡》と《ジャグリング・パペット》を一応入れておきました。
ただ、考えたのはそこまで。小型対策の《殺意の魔煙キラー》や大型対策の《真夜中のダンスパーティ》を入れなきゃいけないのかまでは全然わかりませんでした。結局、両方とも入れなかったのですが、そのせいで《戦虎タイガーアイ》が止まらなかったり、【赤緑ロストウィニー】にボコボコにされたりしました…。いやー情弱っすわ(笑

で、結果は2勝1敗1分でした。
ただ、1分は本当は詰めれていたので実質2勝2敗。
まぁ、適当に組んだ割にはがんばれたかなーと思います。
posted by Fire at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227435114

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。