2012年09月18日

【緑単ホウライ】

たまには物量差で押し切るデッキでも組んでみようかなと
発売前のカードを大量に含んでいるため、公認大会での経験がほとんどないデッキなのですが、ご了承を

スタートカード:《獣人ウェアベア》×1
《獣人ウェアコアラ》×4
《百獣王ウェアライオン》×4
《たおやかなる薙刀 菖蒲》×4
《節制の弓 皐月》×4
《高潔の金剛杵 木蓮》×4
《力ある矛 杜若》×3
《洗練の十字槍 伊吹虎尾》 ×3
《武皇剣閃撃》×3
IG枠
《桜花蝶フルブロッサム》×4
《薔薇兜ワイルドローズ》×4
《奔放な鎖鎌 鳳仙花》×4
《未来の達人 蒲公英》×4
《隠業の手裏剣 弟切草》×4


とりあえず、一人回しして感じたことを箇条書き
・伊吹虎尾と龍膽は共存出来ない。12枚もリソース貯めれるデッキならリソースを起こす必要がない。
・皐月が思っていた以上に強かった。IG持ちゼクスの処理に相手にリソースを払わせる事が強い。ただし、プファイルには悶絶する。
・案の定、木蓮がただつよ。もうホウライ単にはルリジッサもレモンパームも必要ないんじゃないかなという電波を受信するぐらい。
・伊吹虎尾が強いのか弱いのかよくわからない。1ターンで2〜3枚リソースが起きた時は気持ち悪く感じましたが。少なくとも、前評判でいわれているほど弱いカードではないと思います。
・環境次第では、山茶花の採用もアリなのかしら?今後9000が一つのラインになりそうですし、このデッキで龍膽は要らないですし。

・このデッキ、対ウィニーどうするんだろ…
posted by Fire at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Z/X | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。