2010年01月18日

またつまらぬ歳をとってしまった

本日付で21歳になりました
実は阪神大震災の翌日に産まれている私。
…実際に産まれた時は地震の前だけど

何ていうか、歳はとりたくないなぁ。そろそろ
誕生日って何で祝うんだろうって毎回毎回思ってしまう私。
老けてやがんだぜー!こいつって言う。
…何処のガキだ。こんなセリフ吐く奴


友人連中は暴かれた墓穴と明日には本気出すを集めているとか集めていないとかって話を小耳に挟んだ。
…明日には本気出すは無限回収しているからいいけど、なんで墓穴まで?
うちの身内は素直に誕生日祝おうとしない馬鹿ばっかり。非常に困った話。
何が誕生日(笑)だっ!
posted by Fire at 21:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 多分日常ねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうごさいます
今年もよろしくお願いします本音
posted by Fire at 12:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 多分日常ねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

色々おかしい検索ワードを並べてみた

単なる気まぐれ。
アクセス履歴は書く側として、気になるのですが、どう考えてもおかしいだろっ!ってワードが結構多いので書いてみた
別に匿名だし問題ないよ…ね?

・強い
……………強い。
何故、強いを検索ワードに入れたのか教えて欲しい
誰だって、弱いカードの話なんかしたりしねーよ
強いと思ってるから考えるんだよ!

・dデッキレシピ
ディメンション・ゼロのデッキレシピ、略してdデッキレシピ
…そんな略称知りません。

・特になし
はい?
特に何にもないなら、何故このワードを検索したのか……
しかも、これちゃんと調べてみたら、「特になし」という言葉単発で検索されたようで
……よくそんなありふれたワードでこんなブログに辿りつたな、おい

・焔式思考回路
ありがとうございました!
とうとうこのブログも名称で検索されるようになりました!
…いや、単にそれが言いたかっただけ

・2作品未来デッキ
what!?
ごめん。誰か解説頼む。
プロレヴォのデッキタイプなの?これ……

・遊戯王
謝。
私はもう遊戯王引退しました。
一応、一つだけデッキは残しているけども
あと、魔法使い族の里ってワードもあったけど、正確には「魔法族の里」な。
里は私の現役時代の中で最後の一軍デッキだったが、環境の変化についていけない&強化の資産がかかりすぎるという理由で辞めた。
もう大分カードも現役プレイヤーに渡してたりする。

・新大阪駅
どうして、こんなワードでここに辿り着いたのか教えて欲しい。
私、出身兵庫アルヨ。

・電波受信
その検索ワードに電波受信したわ
ていうか、これ以前、実に効率の悪い墓穴の使い方を言った時だよな…関連性あるのといえば…
なんか、妙な所で人動かしてんなー



ちなみに多かったワードは「紅玉いづき」や「メディアワークス文庫」がやたら多い。
あと、メディアワークス文庫から出てる作品名とか
…ごめんなさい。ここレビューブログじゃないです。
確かにMW文庫も紅玉いづきさんの作品も好きですけども
気ままに思ったことをダラダラと書いているブログですし…

あと、D-0関連ではどういうわけか「暴かれた墓穴」よりも「レディ・スネア」や「白黒悠久」のほうが検索率高め
ゴメンよォ。確かに日本選手権春前からあのギミックは知っていたんですが、堀江プロほど研究しているわけじゃないんです……
あの当時の私は所詮ファンデッキだと思っていたので
ていうか、本腰入れている暴かれた墓穴の方が検索回数少ないってどういうこっちゃ?
皆は暴かれた墓穴の強さをまったくわかっていない!!
posted by Fire at 13:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 多分日常ねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

日本選手権旅行記番外編 11/21の記録

別に戦績とか、試合がどうだったとかと関係のない旅行記
試合に出ることだけが日本選手権じゃないんです!
…多分。


んにゃ
posted by Fire at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 多分日常ねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

日本選手権の旅行記

コメントしながら書いていくつもり
…とりあえず今の状態

・新幹線の中で寝るつもりがずーっと起きてた。試合集中出来るのか…?
・東京路線わからん所。マジで迷子になりかけた
・関西とは比較にならない綺麗さ。すんげーカルチャーショック
posted by Fire at 09:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 多分日常ねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ああ、あの時の台詞ってそういう事か。

魔女の宅急便でウルスラが言ってた「描けなくなったら何もしない(中略)〜〜〜そうしてると急に描きたくなる」(正確なセリフ内容覚えてない。書ける人いたら教えて。)
というセリフの意味が何となくわかった気がする。

私は今、賞に出すつもりで小説を一本書きあげている最中ですが、ぶっちゃけシンドイ事のほうが多い。
無駄に時間かかるし、疲れがたまるし、同じ事ばっかり考えなきゃいけないから視線偏ってしまうし、滅茶苦茶つらい。
ただ、たとえやめたとしても、好きな事だから結局ブランクを空けた後に何か書いている。
急に書きたくなってね。
なぜか?と言われたら答えづらいけど、やっぱり単純に好きな事だからなのかな
小学校の頃から物語作るのが好きで、それが今までずーと続いているから奥底で根強く身についてるんだと思う。
気が付いたら頭の中でシナリオ作ってたりするし。


カードゲームもそこらへん同じ。
やってるカードゲームこそ違うけど、結局小学4年生の頃から10年間ずっと続けてる。
1年以上ブランクが生じたことは一度もないんじゃないかな、多分。
なんていうか、デジタルゲームでは味わえない面白味があるし
あの楽しさは、みんな集まってTVの前や携帯ゲーム機で通信してゲームする楽しさとはまた別格。
従来のゲームと違って使うデッキもデュエル中も自分自身で作り出すオリジナリティみたいなところがあるから、やめられない。

…なんか、これ書いてたら魔女の宅急便見たくなった。
小学校の頃にしょっちゅう見てるってんのに。
posted by Fire at 13:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 多分日常ねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。