2010年01月08日

廉価のWー1

ゲマズにWー1が2085円ぐらいで売ってるのを昨日見つけた
通常の値段の3分の1の値段なのだから、結構安い
…問題は入ってるシルバーがWー3やWー4と比べると見劣りするって話ですが
ただ、なんだかんだでWー1はコモンアンコモンが揃ってなかったりするし、ゲームオーバーとかとりあえず持っときたいレアも少なからずある
まぁこの値段で今度の構築済みとどっこいかなぁ?

…で、悩んだ末に2箱ほど購入
結果はギャラクシードラゴン、ギガント・ウロボロス、ゴー・トゥ・ヘブンの結合3種とレディ・ラスト、覇王の息吹、妖魔の司祭の3点というなかなか当たり箱だった
特にレディ・ラストは嬉しい。
スネアコントロールには要るカード何だけど、今まで1枚しか持ってなかったし
結合3種は…微妙
各種1枚ずつあったってしょうがないし、かといって3枚揃える気にもならないって話
多分、何の事はなくトレード要員かな。全く使えないカードではないし


んでもって、現在追加の1箱購入すべきかどうか考え中
Wー1のアソートは
タンネピコロ、ラフィーレ、組合長ペンギン・ポー
総司令ベリアル、エビライダーエビモード、断罪
殺意、聖王を守る獅子、ガドリオン
結合3種
レディ・ラスト、覇王の息吹、妖魔の司祭
となってる(はず)

言わずもがな、私にとってベリアル箱は大当たり
これで、墓穴+ベリアルを試せる
結合3種も出たらリーチかかるし、それなりに嬉しい
レディ・ラストも出てくれたら3枚揃う事になるからなかなかいい
この3つは既に各シングル価格を超えているので、値段的にはお得

…ただ最悪ラフィーレ箱が出る可能性もある
この箱に入ってるシルバーで欲しいカードがあるはずもなく、トレードにも使えないカードばかり
殺意の箱にしても、殺意はもう既に次の流星に収録決まってるんですよね…
で、他のカードもパッとしない
まぁ2085円で+それなりのレアが出れば得な方ですけども

期待値的にはレアを無視して計算した場合、{3600(ベリアル)+1200(殺意)+3000(結合3種)+3500(レディ・ラスト)}÷5=2260なので、一応廉価の値段である2085円を上回ってはいる(1箱の価値は感覚)
果たしてこのギャンブル挑むべきか否か…
posted by Fire at 08:31| Comment(7) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

身内と1月10日にファミザの大会行く人向けの日記

単なる交換要望の日記

潮流の魔女×2
メロー・カード×4
無限凍結×3
総司令ベリアル×2(最優先)
明日には本気出す×∞
仮初の同盟×2

気がついたら追記するかも
posted by Fire at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

もうそんな歳じゃない

密かにカテゴリをどれにするか悩んだ日記

一応、私は二十歳(もうすぐ21歳)なのですが、どういうわけか祖母と伯母からお年玉をもらった。
…もうそんな歳ではない気がするのですが、もらうからには断らない自分
だって金だよ?金は命より重いんだよ?
…いや、そんなことは思ってませんけど
単にネタとしていってみたかっただけの話。
どちらかと言えば現世において金銭という不安定なシステムが何十世紀にも扱われ続けてきた事がそもそもの間違いで物体に価値があるかどうかなんてニーチェの永遠回帰の視点においては米粒のような(以下、わけのわからない哲学の領域に入るため省略)

てなわけで、臨時収入も入った事だし
うん、ベリアル買うか。3枚
posted by Fire at 16:19| Comment(6) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

回せた

非常に少ないDー0に触る機会を得た。んで回した
いつぞやに話した除去コントロールを

回してみた感想だが、割とイメージ通りの動きをしてくれたって感じ
ただ、やはり決め手が足りないから殴りに行く必要があるのが少しつらい
サイレントマジョリティカムバーック
あと特定の相手だと使わないカードがちと多すぎる気がした
他は…まぁ問題無いかな

近い内にレシピは晒す予定
posted by Fire at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

初心者にプレイングを独学で学ぶことを強いるのはマズくない?

二日目のゼロカード戦の時に思ったこと。
ゼロカード戦では有名プレイヤーである前回日本選手権優勝を成し遂げたJohnさんやツアートライアルを7か所全て回ったことで有名な沼田隆行さんと対戦が出来て、個人的にかなり充実した時間を過ごせたのですが…ちと、問題に感じた対戦が一つだけあった

どんな試合内容だったのかは個人を特定させかねないので伏せますが…
何かプレイングがぎこちない…
2ターン目も3ターン目もプランを開かず、かといって手札からプレイすることもなく…
他にもいろいろあったのですが、全体的にディメンション・ゼロに慣れている様子ではとてもなかった。
どうも、かなり初心者の方だったようで。
ただ、初心者だろうと手を抜くのは失礼だと私は考えているので、結局勝ってしまったのですが、これで良かったのかなーと思わずにはいられなかった。
何ていうか、申し訳ないことをしたような気がして

んで、それから幾ばくか時間が経った後、今のディメンション・ゼロを取り巻く状況下ではそれも仕方ないかなという結論に達した
だって、基本的なプレイングを指南してくれるようなサイトも無ければ、大まかなプレイング指南書とかもスターターデッキに封入されているわけでもないもん
…というか、スターターですらお粗末な状況下だったし

例えば、カードゲームの基本ともいえるカードアドバンテージという概念ですら何処にも記載されていません。
基本用語のように公式サイトでもブログでも使われてますけど…一応これ専門用語ですよ?
私たちカードゲーマーにとっては確かに常識ですけど、他のカードゲームにすら触れてこなかった初心者中の初心者はそれすらも知らないでしょう
というか、本来ゲームたるもの、そういう前提で話をするべき。(似たような話を桜井政博さんがおっしゃっていたのを思い出した)

もっと具体的に言うなら、ディメンション・ゼロの基本中の基本であるプランゾーンを上手く活用するという事すらも利益的に感じられないんじゃないだろうかと思うのです。
例えば、始めたばかりの方だとプランゾーンだとプレイできるかどうかは運次第って、不確定すぎるから手札を使ったほうがいい…って思ってしまうかもしれない
事実、ディメンション・ゼロを始めたばかりの私はバードマン・ソウルが弱カードだと思い込んでましたし。
…そんな事、全然無いんですけど。
何のために禁呪をつけて復活させたのか

ディメンション・ゼロは難しいと言われているのは事実
だけど、難しさと複雑さの先に他のカードゲームでは味わえない戦略性があるのもまた事実
この魅力は別に他のカードゲームをやってこなかったからといって感じない魅力では決してない。
実際、身内の中でカードゲームにあまり触れてこなかったけど、ディメンション・ゼロをやってる友人は居ますし。
逆に、私は格闘ゲームは物凄く苦手だけど、コンボをつなげた時の快感が面白いからメルブラは買ってるし、時折プレイしてる(あ、最近全然やってね…)
…エリアルコンボも繋げられない初心者だけど
けど、ゲーセンには怖くて行けない。絶対フルボッコにされるから
恐らく、こういう方々は少なくないはず。
ディメンション・ゼロが面白そうなのはわかるけど、全然勝てる気がしないからやだっていう人
そういう方々を何とかして指南してやれないかなーと思った。

…でもどうすりゃいいんだろ?←今ここ
posted by Fire at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

クイックスタートデッキについて 課題編

このクイックスタートデッキだけで3つぐらいは日記書けそう
まずは、クイックスタートデッキが発売される事で誰もが考えるであろう懸念材料
あまりに豪華すぎる仕様、それ故に生じてしまう再録への不満。
決して0ではないはず。
なにせ、これに収録されているシルバー一枚抽出するだけで普通にクイックスタートデッキの値段と変わらないぐらい、いやむしろ、それよりもさらに安いぐらいですから。

実際、私もその影響を被ってたりする
今回の流星に収録される殺意を2500円で2枚ほど買ってたりします。
どうしても、墓穴との相性を一度試したかったし、遅かれ早かれ必要に迫られるだろうと思ったので
で、損した金額は単純計算で2500×2(殺意の値段)-1200×2(クイックスタートの値段)=2600円ほどってところかな
ただ、これはクイックスタートデッキ1つで1枚のシルバーレアが手に入ると考えた場合の話。
今回の場合、シルバーレア一枚のために構築済みを買うっていう話に収まるわけがありません。
他にも十分過ぎるほど有能なシルバーレアやレアが入ってるので、実質損した額は4000円以上と言っても過言ではない。多分
この数字は決して無視出来る金額とは言えません。
他にも1万、2万ぐらい損したっていう方々もおられると思う

ただね、今のディメンション・ゼロの近状を考えると、多額の損害を被った、なんて自己中心的な事言えないのよ

ブログ巡回してると、カードはあってもプレイヤー居なくて対戦出来ない近状は深刻なようですし
プレイ出来ない状況は、間違いなく腕を落とす要因になる。間違いなく。
んでもって、元々実力ある方々だと何だか惜しい

こっちもこっちで結構深刻
自分らの集まりの何人かは定期とか便利なものが無いから、近所の某カードショップ一店(伏せる必要ないかもしれないけど)に頼りっきりの状態って人が何人かいる
その店、私ら身内以外に購入している客が居ないだろうのに取り扱い続けてくれてます
ぶっちゃけ、入荷って手間かかるし、私らの連中以外に客が居ないのにパックを取り扱い続けるなんて沙汰普通は続けません。
おそらく、利益もそんなに出てないでしょうし。
それでも、良心的に取り扱い続けていただいてます。なんか申し訳ない気分。

あと、残念なことに三宮近辺でディメンション・ゼロを扱う店がここ数カ月で2、3店ほど無くなりました。
三宮での購入客がゲマズに流れてしまっていることもあるのでしょうが、そもそも購入客数が多ければ、こんなことにはならない。
だって、同じビル内に遊戯王やWSを扱ってる店は5、6店ほどあるんですよ?
それでもお互いに食い合うことなく、すべての店で遊戯王やWSは取り扱い続けている。
多少の売り上げの差はどうしても生じるでしょうけど、一つの店でしか取り扱いが無くなってしまうってことはまぁそういうことなんでしょう。
私にとっては購入する店舗が減るのは悲しい話。
それだけ、新規参入者が購入する機会が減ってしまいますから。

とまぁ、そういう深刻な状況なので、自分だけが損したからってどうこう言うつもりは無いのが私の意見
何が何でも、豪華なデッキにしてでも、新規参入者のハードルは下げるべき。
だから、何で殺意を再録したんだとかは言いません。
むしろ、4枚目以降の殺意が手に入るのがうれしい話…かな。
posted by Fire at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

新規構築済みデッキのテキスト形式の一覧

画像のサイズが携帯のサイズにしてしまっていた事を忘れていた…
なんという凡ミス。小さすぎてPCから見れるわけねー。
こんなんでも何名か見ていることを思うと、少し凹む

というわけで罪滅ぼしにテキスト形式で一覧書きます。
すんごくメンドウだけど役立ててくれれば
…ただ、さすがにいつものように色変更するのはメンドウだからパス以下、構築済みデッキレシピ
posted by Fire at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

速報

image/2009-11-21T12:07:101何じゃこりゃー
posted by Fire at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今更書いたって遅いと思うけど

日本選手権まであと9時間を切ろうとしている…
明日には会場に暴かれた墓穴デッキを持って、存在していると思います
…以前あーだこーだ言ってましたが結局墓穴になりました。

会場で色々話したりはするのかなぁ…
よくわかんない。
とりあえず、友人1名にS2(エスツー)機関使いといわれてしまったからには本家無限使いの人たちと色々話したりしてみたいなぁ…と思ったりも
posted by Fire at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

デッキレシピ書き込み終了

デッキ登録用紙を(学校で)印刷して、書き込み終了。
東京着く時間が始発の新幹線でも9:27とギリギリなので、あらかじめ書いておかないと死ねる。
着替えとか、会場に持っていかない荷物とかコインロッカーに入れたりしなきゃいけないし

あ、ついでに日本選手権用のデッキレシピの自動更新日記は既にセットしてあったりする
当日の13:00に公開予定。
posted by Fire at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | D-0その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。