2011年03月18日

【黒単暴かれた墓穴】(X-2バージョン)

俺たちの戦いはこれから(X-2)からだ!

※禁句
・《錯乱時計パニックヴォイス》でおk
・墓地を除外されたらどうするの?
・《ソーラービーム・サテライト》で《暴かれた墓穴》を割りたいです



ユニット 28枚
X-1 《調整体ノゼ》×3
X-1 《レディ・ビトレイアル》×3
X-1 《幽魔ゴンバディー》×3
X-1 《ディドゥルチャージ》×3
X-1 《ケット・シー》×1
W-3 《はしゃぐ人形コレット》×2
X-1 《ナイトベア》×2
X-1 《レディ・シャワー》×3
X-2 《闇の天使アポカリプス》×3
X-2 《ドラゴンゾンビ》×2
X-2 《大陸アルドのサイクロプス》×3
ベース 3枚
W-4 《暴かれた墓穴》×3
ストラテジー 9枚
X-1 《ナイトメア・ウィンク》×3
X-1 《失恋の痛み》×3
X-2 《時空歪曲》×3

続きを読む
posted by Fire at 00:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

【黒青墓穴ベリアル】

今日このデッキ使っている最中に「暴かれた墓穴プレイ」と言った瞬間「はぁ!?」と友人に言われてしまった。
…どいつもこいつも墓穴をディスりやがって。


X-1 ケット・シー×1
X-1 調整体ノゼ×3
V-2 メロー・カード×2
X-1 ハウス・オブ・ヘル×3
W-3 はしゃぐ人形コレット×3
W-1 総司令ベリアル×3
W-4 暴かれた墓穴×3
W-1 魔界紳士録×3
X-1 失恋の痛み×3

W-4 香魔マナカ×3
W-3 海底都市中央銀行×3
V-1 益々繁盛×2
多色
V-4 堕天使ムリエル×3
V-4 封じるときのフリーズクロック×3
V-4 時空侵食×3


まだ試作品ですが、今までの墓穴デッキの中で一番よく動いてくれる。
特に墓穴と結合の相性の良さは中々いいです。
結合したベリアルが死んでも、すぐに手札に戻せるのは強い。
一応、二粒の涙軸も作りましたが、引け目無しに墓穴の方がいいですね。
プレイコストを分散できる点とハンデスに強い点で勝る。

…ただ、墓穴のために超高価なベリアル揃えるとか馬鹿だと思う(笑)
posted by Fire at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

暴かれた墓穴考察

今日は暴かれた墓穴というカードについて考察してみようと思う。
カードテキストは以下の通りである。

暴かれた墓穴
色:黒 種別:ベース タイミング:クイック 使用コスト:黒3
効果:
あなたのユニットがこのカードと同じラインのスクエアから墓地に置かれる時、かわりにゲームから取り除いてよい。そうしたならば、あなたは自分の墓地の1番上にあるカードを持ち主の手札に加える。
あなたのカードが墓地に置かれる時、かわりにゲームから取り除く。
あなたの墓地にあるカードが0枚になった時、あなたはベーススペースのスクエアにあるこのカードをゲームから取り除く。

続きを読む
posted by Fire at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

次の墓穴の形

Q:いい加減墓穴使うの懲りれば?
A:除外されたカードを全て墓地に戻すぜっ!!
(訳:「明日には本気出す」の効果。つまり、次こそ墓穴デッキで勝ちにいきたい)

2009年11月21日…
暴かれた墓穴は核(リムセ)の炎に包まれた。
それだけでなく、私が血肉の策で組み上げたレイジネスとシャローンでビートしつつ、墓穴で得るカードを利用していく戦法は大巨人の盾に阻まれる。
パワー勝負するためには8500や7000〜9000では限界があったのだ
大巨人の盾ラインに立ち塞がる魔剣の勇者のパワー10500には遠く及ばなかった。
そう、バベルの塔がサンシャインビルにすら高さが及ばないのと同じように…
私はバベルの塔で天(勝利)に近づいていたのだと思っていた
しかし、サンシャインビル(の中にいる選手)はさらにその先をいっていた
それが11月21日にホテルで出した結論だった

そして2009年11月23日…
それでもFireは未だに墓穴を諦めず、永久機関の可能性を常に考え続けていた
墓穴は大量にアドバンテージを取るためのカード。それすなわちコントロールデッキ
ならば、バーミリオン・ハンターやプランジャーのようにプレイ時にアドバンテージを得られるカードが必要不可欠。
さらに回収後に別の行動が出来る4〜6コストのユニットであるば、なお良い
だが、黒のバーミリオン系はいない。おそらく、ブロッコリーの陰謀だろう。
ブロッコリーは墓穴との相性の良さを察し、作成前から黒のバーミリオンを登場させなかったのだ。
なんと忌々しい開発スタッフだろうか
※ブロッコリースタッフの方々ごめんなさい

しかし、我々墓穴プレイヤー達(墓穴使ってる奴お前ぐらいなもんだ)はちょうど良い適合者を見つけた

総司令ベリアルである
続きを読む
posted by Fire at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと電波受信した

ドラゴンの山脈+暴かれた墓穴+アニヒレイトドラゴン+悪魔竜エキドナ=最強伝説

…うん、貴婦人でおk
posted by Fire at 09:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

自動更新で晒す墓穴の最終形態

メインデッキ


ユニット
V-2 メロー・カード×2
W-3 はしゃぐ人形コレット×2
W-2 死霊軍団長ビフロンス×3
W-2 夢路の淑女シャローン×3
W-3 怠惰の魔煙レイジネス×3
ストラテジー
U-1 失恋の痛み×3
U-1 血の盟約×2
W-3 滅びの波動×2
ベース
V-2 漆黒のコルドロン×3
W-4 暴かれた墓穴×3



ユニット
W-4 スプラッシュ・ウィーク×3
ストラテジー
W-4 不運の始まり×3
ベース
W-3 海底都市中央銀行×3


多色
ユニット
V-2堕天使ムリエル×2
V-4封じる時のフリーズ・クロック×3


サイドデッキ
W-3 レディ・イドル×3
W-4 歓迎の宴×3
W-3 魔獣使役×2
U-2 船首で歌う魔女×2

以下解説
posted by Fire at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

墓穴にとって、やりたくない相手

何かにメモって置かないと、サイドボードでの対策がちゃんととれない気がしたので

ヘルズゲート・ライブホール、呪術研究所、呪われた館
→墓穴で得たアドバンテージで攻めていくデッキなのに、その分を根こそぎ持っていかれると限界。
→ベースだから黒では触れない。青を混ぜたって所詮バウンス。どうせまた帰ってくる。

アニヒレイトドラゴン
→墓穴と墓穴ライン上のユニット根こそぎ持っていかれるのはきつい。
かといって、ラインを別々にするわけにいかないし
重いからハンデスで潰そうと思っても、赤緑ファッティじゃ意味がない
対策がマジで取れない。もうビートするしか手がない気がする…

祭儀の踊り子リムセ
言うまでもなかろう
お前はやりすぎだ。黒の大陸に絶望をもたらし、ディメンション・ゼロというカードゲームを4色にしてしまったカード
個人的にはさっさと制限に行って欲しい。こんなやつがいつまでも居座られ続けると、戦えたもんじゃない。

…なんか気がついたカードがあれば、更新ってことでー
posted by Fire at 11:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

【黒青墓穴コントロールver4.0(ぐらい)】

混ぜたら自然(多分)

あと、今回からエキスパッションも書くことにした。
カードテキストがわからない方はカード名横に書いているエキスパッションのカードリストを参照して下せぇ



ユニット
W-4 レディ・イドル×3
W-3 はしゃぐ人形コレット×2
V-2 メロー・カード×3
U-4 ナイトベア×2
W-2 死霊軍団長ビフロンス×3
W-3 魔獣軍団長ヴァサーゴ×3
W-3 レディ・スネア×3
V-1 悪魔竜エキドナ×1
ストラテジー
U-1 失恋の痛み×3
ベース
U-4 黒騎士の城塞×3
W-4 暴かれた墓穴×3


ユニット
W-4 スプラッシュ・ウィーク×3
ストラテジー
W-4 不運の始まり×3
ベース
W-3 海底都市中央銀行×3

多色
ユニット
V-4 堕天使ムリエル×2


思いつきでスネアを混ぜてみた。
まだ、回したことはない。これで大会レベルに持ち上げられるかどうかは未知数…
特に赤緑相手にスネアだけ出しておけば万事解決となるのか、どうかわかりません。
赤緑使う人は「スネアが怖い」って言うけど、使う側としてもスネアを出せるかどうかがかなり怖い。
墓穴の都合上、貴婦人を使うわけにいきませんし

スネアはコントロールに勝てないと一般的に言われていますが、ぶっちゃけユニットを出さずに除去系ユニットorストラテジーをメインに扱うコントロールなんて今の時代あり得ないと思うので、具体的な対策はなし
実際、そういうデッキが相手だとしても、失恋&不運を墓穴で使い回しすれば大体何とかなる。
コントロールってことはどうしても試合が長くなるので、その終盤に墓穴の回収時期が重なるから、相手の手札とプランを大幅に破壊できる。
それは前回のツアートライアルで確認済み。

まだ、問題は結構山積み。
ここまで来たら、何が何でも墓穴の強さを証明したくなってきた。
目指すは勝率5〜6割越え
余裕があれば、絶望の回路ギミックの研究でもしたいけど、最近大学受験時より忙しいからやれる暇があるかどうか…
posted by Fire at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

墓穴の反省点まとめ

・ハンデス要因多すぎ。対戦相手が青以外だと途中から腐っていく。フリーズクロックは全部サイドでいいかも
・確定除去なくてもクレバスで何とかなったりする。つまり時空侵食まで使用する必要なし。
・プラヴァ要らない。序盤対策のためにフォビドゥン入れたほうがまだまし。
・スマッシュ早すぎ。盤面固めろ。
・相手がプランで確認したカードぐらい覚えておきませう
・ガン回りした赤緑に勝てない。結局手札が減ってしまうから、真祖を喰らうの立場がないし、コレットとやってる事同じ
・ビートしようとしたらコントロールに勝てず、コントロールしようとしたらビートに勝てないジレンマ。一体どうしろと?
・不運&失恋スタート出来たときに限って墓穴握れないってどういう事?

隠されたメモ
posted by Fire at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これが…行き着いた未来。(遺言日記)

自動更新設定の遺言日記。
これを読んでいる頃には私は死んでいる(ツアートライアルでフルボッコにされている)でしょう。
これを読んだあなた。どうか真相(墓穴)を暴いてください。
それだけが私の望みです……



メローカード×3
ナイトベア×2
死霊軍団長ビフロンス×3
魔獣軍団長ヴァサーゴ×3
悪魔竜エキドナ×2
はしゃぐ人形コレット×2
失恋の痛み×3
禁断の病棟×3
暴かれた墓穴×3



香魔マナカ×1
醸造商人プラヴァビル×2
断裂の魔氷クレバス×2
海底都市中央銀行×3
不運の始まり×3

多色
封じるときのフリーズクロック×3
時空浸食×2


行き着いた未来(デッキ)その1
一応、それなりの動きはしてくれるんだけど、色事故激しすぎてぶっちゃけ無理。
色事故起こす度にクレバス1枚をプラヴァに変更するという謎仕様
基本単色+サポートで別の色を採用という形を今までやってきたせいか
色縛り2つ以上あるカードを2色ずつ採用すると、事故る、事故る。
クレバスは、やはり貴婦人専用と考えるべきなんだろうか?
エキドナから釣ってこれたら強いんだけどなぁ
ああもう、レディスネアがプレイor特殊召喚した瞬間に除去能力を持っていれば、こんなことにはならなかったのになぁ

あと、失恋の痛みを再び採用してみた。
相手の手札が枯れるわ、不運の始まりのせいでプラン事故起こすわで結構なコントロール力を確認した。
こんだけ使いまわしできたら、ペットセメタリーイラネ。超強かった。
コントロール相手だと、失恋の痛みと不運の始まりを何回使用できるかで勝率変わってきそうな気がする。

…ただ、この形にして一日しか回してないからこのままの形でツアートライアルに持っていくつもりはなかった。
けど、月曜日にこのデッキを使ってたらガン回りしたから、使うかどうか現在考え中
怖いんですよ。エヴァに乗るのが…
じゃなかった。いざ使ったときにアンチシナジーとなった状況が今更になって発生したりするのが…
テンプレートに沿ったデッキじゃないから、こういう時想定外の状況が出てきてしまうのが怖い。
ベースだって触れなくしてしまったし、果たして赤緑ファッティや悠久コントロールに勝てるのかなと。
というか、リムセや攻城戦機砲撃王が存在する環境なのに、悠久で皆さんようやるわ…
かつて白黒絶望の回路を組んでた身としては追いつきたい所なのですが…除外がマジ無理。

最後にどうでもいい話
試作段階だった時期のデッキレシピ公式で晒されるのは何だかなーとも思う今日この頃。
あの時は作って2週間ぐらいしか経ってなかったので、何が必要で何が要らないかの模索段階だったし、回す機会が無かったし…
まぁ、ただの言いわけです。その代わり、次のツアートライアルで8位に以内に残れればいいだけの事ではある。

さて、ツアートライアルは明日に迫っている。
本当に何を使うんだろうか…?
posted by Fire at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 【暴かれた墓穴】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。