2010年01月30日

1月の購入物

image/2010-01-30T19:43:342

image/2010-01-30T19:43:341

ただの自己満足日記。
…まだ全部手をつけていない
結構積み気味

あ、ちなみに神様のいない日曜日は編む人からの誕生日プレゼントです
ありがとう!
posted by Fire at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

一月溜め込むとえらい事になった。

image/2009-12-08T19:03:131

image/2009-12-08T19:03:132

…11月と12月に買った物を合わせたらこんな事になった。
はい、多すぎ。ジャンルバラバラ過ぎ。
基本的に歪な作品か個性的な作品なら、どんなジャンルだろうと買っちゃう性分なのでこんな感じでハチャメチャ。
アクセルワールドは単に大賞作品だから買っただけだけど

解説とかレビューとか感想とかはメンドウだからパス。
さすがにこんだけの物量になると…平気で2〜3時間ぐらいかかりそうだし
シュガーダークだけは注目している作品なので、軽く感想の日記書きたいとは思っているけど…
もし、感想が聞きたい方は直接コメントをお申しつけくだせぇ

さらにこれにポニョとFF]VとMW文庫の書物とかが追加予定
諭吉?そんな著名人知りません。

追記
…クロスゲームとQ&Aが抜けてた…
もうメンドウだから写真取るのはやめ
posted by Fire at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

追加攻撃!!

レイトン教授と魔神の笛:4280円
センコロール:5000円

…まだまだ、狂戦士の魂は続くらしい
テキスト上、相手のライフが0になってもめくり続けなきゃならんし

ホントにこんなに購入希望増やしてどうするんだろ?
posted by Fire at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

俺の財布を「 」にするつもりか?

年末までの出費予定

日本選手権の旅費:4〜5万円前後(多分)
NintendoDSi LL(ネーミングセンスどうなのよ?):2万円
FinalFantasy]V:8000円(購入店は未定)
劇場版空の境界「殺人考察(後)」:8925円(テレホンカードが欲しいから定価払い)
崖の上のポニョ(ブルーレイディスク):9000円ぐらい

既にこの時点で10万円前後の出費。
さらにこれにいくらか上乗せされそうな気がする
死にたいんでしょうか?俺は
Vセンチュリーが延期になっていなければさらに1〜2万円前後になっていたってハナシ。

…今現在の貯金額だけだと全然足りない。
posted by Fire at 17:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 購入物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月に買ったものリスト(全部じゃないけど)

写真はめんどくさいのでパス
携帯でとって、そっからPCのアドレスに添付メール送って、ダウンロードしてと、実は結構手間かかっているし


天使のナイフ

天使のナイフ

  • 作者: 薬丸 岳
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本



2chの評価に悪党<天使のナイフという評価が目立ってたので購入
まぁ、一番最初の作品が一番よかったって言う作者も居るぐらいだし

で、読んでみたのですが…
これ、映画に出来るね。普通に
ただ、一番重要な魅力を話そうとするとネタバレになってしまうのでカット。申し訳ない。
一言で言うなら、いつまでも回り続けるコイントス。着地時には表か裏か。


L change the WorLd [Blu-ray]

L change the WorLd [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: Blu-ray




うん、これブルーレイ画質じゃない。
出力こそ1080Pなんだろうけど、ブロックノイズが酷すぎる。
BDで言う話じゃないんだと思うんだけど…
撮影時にそういう画質じゃなかったんでしょうか?

あ、内容話さないと。
購入動機は単純に川井憲次さんの曲が聞きたかっただけの事
サントラ買えよとか言われそうですが、彼の曲は映像をつけてナンボだと思ってる。
スカイクロラやガンダム00見てると特にそう思う。
しょっちゅうスカイクロラのサントラは聞いているんですが、何か物足りない。
だけど、映像と一緒に見ていると壮大な曲の力を感じる。

L change the worLdの場合はやっぱり開始30分の時に流れる部分かな
あのやりすぎとも言える超猟奇シーン
無駄に聞いている重低音とあの派手さとのシンクロ率は多分高め
猟奇フェチにとってはたまりません
………私は何も言ってませんよ。弾圧するでない。私は無実だ。innocenceだ

ところで、これぐらい派手にやってくれる邦画って他になんかないかな?
やっぱりキタノ映画ぐらいなのかな。(つまり座頭市)


罪と罰 宇宙の後継者

罪と罰 宇宙の後継者

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game




前の時も思ったけど、なんでタイトルが罪と罰なのかしら?
罪と罰は犯罪を加害者から語っていく話なのに、出来損ないのSF話……
何だかなー
前から思ってたけど、任天堂から出るタイトルでシナリオましなタイトルってFEぐらいなもんなのでしょうか?
任天堂はゲーム性のほうを重視した会社である事は十分熟知しているつもりではあるけど…なんかなぁ

で、ゲーム内容
相変わらず難易度高い。
ノーマルがノーマルって言うレベルじゃない。難しすぎる
そして一般的なシューティングゲームと違い、罪と罰は敵を狙い打つゲームにしてくれているあたりかなり良心的。
そして、狙い打てないほどの莫大な数が出てくるあたりもなかなか。
って所かな

まだ、クリアしてないのでこのくらいに
posted by Fire at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。